2004年02月12日

契約に至るまで

必須条件として日当たりは絶対!
あわよくば森の中で暮らしたい...
そういう所なら『新幹線通勤でもいいぞぉ〜』
と条件は立地優先で通勤は最初から問題にしていません。

雑木林がっ!


しかも約444m²
う〜ん
『こんな恰好の場所はないっす!』
ということでほとんど即決。
がっ、傾斜地の為基礎のコストが心配でした。
ss
結局、地盤検査と測量をしてみない事にはどの程度のコストなのかもわからないですし、営業さんも『最悪はもう1箇所サービスします』と言って頂いたので、地盤検査と測量を行いました。→地面に50kgの負荷を掛けて棒を差します(スウェーデン式サウンディング法と言うらしい)

結果は平地に可能な限りオフセットしても通常より+100万程度という事でした。う〜ん。
でまあその時、設計士さんも交えて我家の要求を聞きながら、ラフスケッチで間取り案が出ました。
内容は夫婦二人して『うんうんうんうん』と大満足。ひとまず『言うだけは言っとこう』な内容(オープンな間取り・全面バルコニー・吹き抜け等)は盛り込まれてました。→まあ更に考えは膨らむわけですが(^^
ということで立地条件に建物もswhで願ったり叶ったりと。

それとこの場所はたつのこ邑Voiceを見てわかるように、住民達のコミュニティーが機能している点はポイント高かったです。
現在住んでいる場所はコミュニケーションはあっても年齢層が違い過ぎたり子供が居なかったりと、家以外の環境まではどうにもならないものですから我家にとっては願ったり叶ったりな環境でもありました。
子供を育てる環境として、また自分達が生活する場としてもこれ以上はないかと(^^

でその後細かい見積もり説明や部材の説明を聞いた数日後契約しました。
※契約後に間取り仕様も含めて変更するのは全く問題無いとの事です。
それからswedenhouse MLにも登録しておきました。作法ということで(^^


posted by kavu at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | plan | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/162206

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。