2005年07月04日

てっぽ―むし

image/buildswh-2005-07-04T07:55:24-1.jpg

昨日まで元気だった、キウイが突然しなしなになっているので調べてみたら...
画像のように、ごみみたいのが固まって付いている所から上がだめでした。
んで、ぐぐってくると、てっぽうむしだそうで、幼虫がごみみたいな所から穴をあけて食い進むので、しなしなに。
さらに、他のもチェックしてみると、ピーマン・ミニトマト等々他にも沢山やられる。
薬で対応できるみたいですが、食べ物はさすがに嫌なので、天敵がいないか調べてみようかと...
posted by kavu at 07:55| Comment(4) | TrackBack(0) | よろず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かわった名前の害虫、珍しいですね?
それにしても、いろいろなやつが出てきますね。
畑してると。

で、その後、キウイ君はどうですか?
うちは、カリフラワーがハッパがぼこぼこ。
それでも、食べるつもりですが。へへへ。
Posted by CR at 2005年07月06日 14:24
カミキリムシの幼虫をてっぽうむしと呼ぶんだそうです。
さすがカミキリムシなので幼虫もガシガシ噛み進むようです(笑

キウイは今の所枯れてはいないので、暫く様子見です。

カリフラワー。てんぷらにするとなかなか旨いっすよ〜
Posted by kavu at 2005年07月06日 17:53
了解!
てんぷらに決行!
Posted by CR at 2005年07月07日 09:45
是非是非(^^/
Posted by kavu at 2005年07月07日 12:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。